« 2009年2月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年3月

青年キャラバンの感想

2月21日からはじまった九州沖縄青年キャラバンも、3月4日をもって終了しました。

キャラバンに参加のみなさん、ご苦労様でした。応援してくれたみなさん、ありがとうございました。

最後にみんなの感想で締めくくります。

21日佐賀県のみなさん

Syultupatu_9 ●今日は初の車長。車長、アナウンサー弁士、写真撮影、ブログ原稿で大変でしたけど、充実した一日でした。
 とても楽しく行動ができてよかったし、久々のアナウンサーと弁士でドキドキだったけど、とても楽しかった。またキャラバンカーに乗りたいです。happy01
 今回、いろいろなことを学べたので、総選挙の時に生かせたらいいな。今日は本当に楽しい思い出が作れました。heart04heart04heart04定期的にキャラバンができたらいいなぁ~happy01  (よしみ)

●「かっこい~」「がんばれ!」と手を振ってくれたタクシーの運転手さん、「候補者は若い人ですよネ?どの人?」と候補者をわざわざ見にきてくれたおばさん2人組、手を振ってくれるたくさんの若者たち。shineshine
青年キャラバンは派手だし、お供よく届くし、乗っていてとても気持ちよかったです。wink

●街頭演説では、ハケン切りにあったことを話したり、子育て中のママの声を紹介したり、生産調整で給料が減り子どもを幼稚園にやりたいけど迷っている友人の話などを紹介しました。いろんな人が話を聞いてくれたのも、今の政治のゆがみを肌で実感している人たちがたくさんいたからだろうと思いました。またみんなでやりたいです!

●前の宣伝のときより応援してくれる人、手を振ってくれる人が増え他のが、すぐわかりました!「やっぱり流れが変わってきているんだな」と実感できたキャラバンの旅でした。夜はプロジェクターを使った雇用・労働・生活相談にも参加しました。cat12月に出産をしてから家を出ることがなかったので、久しぶりに羽のばしができました。

●前回に続いて今回もキャラバンカーに乗りました。bus今日は天気もよくて買い物日和だったので、家族連れもたくさんいました。sun久しぶりに党の活動にかかわって感じたことは、青年カーということもあるかもしれないけど、車からも、仕事中でも手を振ってくれる人がいて、知らんふりする人がいなかったこと。「やっぱりこの不況でみんながやっと生活が苦しい、なんかおかしいと感じ始めたのかなぁ」と思いました。いま、若者からお年寄りまで、共産党に注目してくれているんだから、頑張らなきゃ!!happy01
久しぶりに外に出て充実した1日を送ることができました。みなさんお疲れ様でした。cat (いまる)

22日、23日 長崎県のみなさん

Syultupatu_8 ●初めての参加。宣伝カーに昇ったときはとても緊張して、なかなかうまく演説ができませんでしたが、一生懸命訴えました。

 今日の青年キャラバンは生憎の雨となりましたが(日 頃の行いはよいはずなのですが…(´Д`)、たくさんの方に支えてもらいながら、本日の行動を無事に終えることができました。bus
 自分自身の進学のことや派遣で働いた経験を、じぶんなりにですが一生懸命話していると、わざわざ立ち止まって手を振ってくださる女性がいらっしゃって、それからは楽しく演説ができましたo(≧∀≦)o
応援していただけるってこれ以上ないくらい嬉しいですね…(涙)
 佐世保の山下市議から、先日の議会でハウステンボスでの350人の雇用切りが議題になったことを伺いました。現状の深刻さを佐世保でも改めて感じました。 (iさん)

●今日は雨がひどくて、人通りも少なかったです。

24日 福岡県のみなさん

Imgcb43dcfbzik9zj_4 キャラバンカーに乗ってみて、「道行く人の反応があたたかった」「ビラの受けとりもいい」「今回は着ぐるみがなかったのに、これだけの注目があったというのはすごい」など、たくさんの感想が出されました。

●ホームレスに近い姿をした人がいたので、3月1日の福岡派遣村で生活相談に来て下さいと案内すると、「行きます」と答えてくれました。来てくれるといいなぁ。「もっと宣伝して、みんなに知らせないといかん」と思いました。

 弁士は雇用や学費の問題を中心に訴えました。市民の反応がとても良く、「かみ合っている!」と感じました。この大問題を変えるために、政治を変えようと訴えることは本当に大事。「こういう訴えをみんな待っているんじゃないか」とこの間の活動も通じて思いました。(Hさん)

●サティ前である女性は「西区の『原』にある建物は事務所ですか」と訪ねてきて「そうです。何か相談があればぜひおいでください」と答えると「職がほしい」との返事。「直接のあっせんはできませんが、職がなくて生活を困っているとき、行政の支援が受けられるように案内できますよ」と答えました。(Kさん)

●久しぶりにこういう宣伝行動に出て楽しかった。もっと市民に党の訴えを知らせないといかん。訴えるとみんな聞いてくれるし、大橋駅のバス停では、赤旗号外をみんなが受け取ってくれた。本当に反応がよくいて、やってみて面白かったです。(Kaさん)

25日 熊本県のみなさん

Dscf3368_4 ●通行中、車からたくさんの人に手を振ってもらい、「関心を持って聞いてくれたんだ」と思いました。共産党に対する期待も大きいのではないでしょうか (渕上)

●今の情勢のもとで、青年から大きな支持を得られる条件はたくさんある。今後は熊本独自の青年宣伝を頻繁に実施していきたいと思える行動になりました。 (重松)

●何より、あのデコレーションがすばらしい。県・地区の宣伝カーも、もう一工夫したい。

 前日に野外上映会をしました。歩行者の多いところでは、短いビデオを流すとか、画面の前に座れる配置にするなど、改善点もありましたが、全体として良いアピールの場になったと思います。 (山本)

26、27日 鹿児島のみなさん

Photo_3 ●15時からキャラバンに乗って参加しました。私たちの訴えをアナウンスして13人で頑張りました。世の中changeしたい!

●最後は雨だったけどいい活動でした

●今回は、カエルちゃんの着ぐるみを着て参加しました。今回(2日間)の参加者が多くてうれしいでした。カエルちゃんの写メを撮る高校生や握手を求めて来る小学生。大人の人も手を振ってくれる方が沢山いらしたので、良い反応で大成功だったと思います(笑)

皆さんの訴えも車の前まで来て聴いて下さって拍手をして下さる方がいてうれしかった。

また次回も参加したいです。充実した2日間でした。 by さかもっちゃん

●声を張り上げ自分の考えを訴えました。

じっと訴えを聞いている青年がいて、やったかいがあった。

やはり今のひどい状況に苦しめられている人は共産党の主張や同じように苦しんでいる若者の訴えは響くところがあると実感した。

次回も参加して、つぎはもっと心に響く演説をしたい。  by けん

●今日はじめて参加したが思いっきり手をふり楽しかった。  by おさ

28日 宮崎県のみなさん 

Dvc00139_2 ●若い人がやっているっていうのもあり、流しのときの反応がよかった。 次回は若さをもっと補充してやりたい。

 リレートークをしていたら、自公政治への怒りがふつふつと沸いてきて、しゃべりながら興奮している自分に驚きました。(こじま君)

●若い人が多かったから元気がよかった。これまで取り組んできた青年キャラバンとは違った感じ。「トークデビュー」「ビラ渡しデビュー」「アナウンサーデビュー」と、今回デビュー人ばっかりだったけどよく頑張った(大西さん)

●リレートークやアナでマイクを握り、最初は緊張したけどだんだん慣れてきました。やっていくうちに「楽しい」って思ったし、選挙のときにもやってみたい。ストレス発散にもなりました。(A君)

●今回で大型宣伝カーによるキャラバンは3回目。メンバーがいままでとはぜんぜん違ってはじめてのひとばかりだったし、最初はどうなるかなぁと感じていた。初参加の人がマイクをにぎる姿は感動でした。
車長としての仕事が不十分で、みんなには迷惑をかけました。(ふくち君)

●マイクを握ったのも車に乗ったのも初めてでした。最初は緊張して大変だったけど、だんだんと恥じらいがなくなっていった。Aさんが初参加で弁士をしている姿をみて、自分も次回は弁士をしたいと思いました。(S君)

●初めてマイクをにぎった人たちがみるみると上達をしていってるのを目にして、感動した。青年のパワーってすごいなって思う。
「今の情勢に見合ったキャラバンを」というのをコンセプトに、人集めからなにから頑張ったつもりだったけど、みんなの感想で今までのよりパワーアップしているという評価をいただき、頑張ったかいがあったなって思った。(ブログ担当者)
帰り際にある青年が「こういうのを今度もまたやりましょうよ~。次は民青で。俺、今度は演説しますから」ですって。
現場からそういう声があがっているので、近々また計画をせんといかんなと思っています。
スタッフのみんな、今日は本当にお疲れ様でした。

3月1日 大分県のみなさん
Syultupatu_7 ●参加できてよかったです。世界一高い授業料のことを訴えることができました」あいちゃん

●「反応がよくてびっくりしました。たくさんの人が手を振ってくれました。
共産党への期待、激励と思いました」きゅうちゃん

●「次回はたくさんの人で、宣伝やりたいです」山下かい

●全国の皆さん、大分の温泉が皆さんをお待ちしています。
どうかおいでください ♪  スタッフ一同

2日、3日、4日 福岡県のみなさん

Kinennsyasin_8 ●初めて参加しました。このキャラバンカーに乗って宣伝したことを、班のみんなに自慢します!思っていたことを言えたし、楽しかったですhappy01

●初めてキャラバンカーの上に乗って演説をしました。マイクを持って演説をするのも初めてでした。緊張しましたが、思っていることが言えたの で、良かったですconfident。勉強になりました。

●久しぶりに大型宣伝カーに乗りました。青年キャラバンカーに乗ったのは初めてでした。街行くみなさんが、めずらしそうに車を見ていて、注目を集めていると感じましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の感想

福岡のみなさん、キャラバンお疲れ様でしたhappy02

青年キャラバンに参加しての感想などを紹介しますshine

Kinennsyasin_2 ●初めて参加しました。このキャラバンカーに乗って宣伝したことを、班のみんなに自慢します!思っていたことを言えたし、楽しかったですhappy01

●初めてキャラバンカーの上に乗って演説をしました。マイクを持って演説をするのも初めてでした。緊張しましたが、思っていることが言えたので、良かったですconfident。勉強になりました。

Kinennsyasin●久しぶりに大型宣伝カーに乗りました。青年キャラバンカーに乗ったのは初めてでした。街行くみなさんが、めずらしそうに車を見ていて、注目を集めていると感じましたhappy01

などの、感想が寄せられました。
初めてキャラバンカーに乗って、宣伝したメンバーがいましたが、初めてとは思えないほど、堂々と立派に演説をしていました。
演説の内容を少し紹介します↓↓↓

「僕は以前、大分キャノンで派遣で働いていましたが、去年の11月に派遣切りにあいました。今も大量の派遣切りが続いていますが、僕もその1人でした。
 会社の寮に入っていたので、仕事も住む所も失い、呆然としていましたが、共産党の人たちは、真剣に話を聞いてくれ、親身になって相談にのってくれました。おかげで、住むところも確保できました。
 僕が共産党に共感したのは、日本共産党が、働く人の仕事と雇用を守るという理念をもっているということです。一部の大企業の安易な考えで、働く人たちがモノのように使い捨てていることは、本当に許されません。
 僕は、日本共産党と一緒に、少しでも世の中を良くしていけたらいいと思っています。
 人間が、人間らしく働くルールをつくり守る、という当たり前のことが、この世の中でできていません。
 日本共産党以外の政党は、企業団体献金、政党助成金を受け取っていますが、日本共産党は1円も、汚いお金はもらっていません。だからこそ、企業にはっきりと意見を言える日本共産党を大きくしてほしいと思います」

「大企業から始まったリストラは、この北九州市でも止まりません。かくいう私も、今年の1月に解雇されました。
 日本共産党の方々は、われわれ若者に仕事を!と頑張っています。この前の北九州市議選挙で、日本共産党市議団は4つの緊急提言を発表しました。これこそが、地域経済の活性化につながると思います。
 今年、9月までには衆議院選挙がおこなわれますが、みなさんにも日本共産党を応援してもらいたいと思います」

| | コメント (0)

福岡キャラバン その2

青年キャラバンカーは、福岡の日程を無事に終えることができました。

Kyaraban_7今日は、北九州の八幡からスタート。参加者は、かえるネットメンバー5人と、青木のぶやす9区候補とともに、午前中は4ヶ所で訴えました。

北九州は2月1日に北九州市議選挙があり、日本共産党は10名全員当選を果たしました。
八幡のレッドキャベツ前では、「荒川さん(戸畑区の市議)を応援してるよ!がんばってね」
「慎吾議員(八幡東区の市議)はおる?がんばって!」という声援がありました。

Kyarabann5 Kyarabann4 昨日は民主党の小沢代表の秘書が逮捕されました。キャンペーンカーで移動中に、タクシーの運転手さんから「共産党が、がんばらな!小沢にさせたらいかん!」と激励されました。

お昼休みは、日本共産党の門司・小倉地区委員会で、地区委員長手作りのカレーをいただきました。とてもホットなこだわりのカレーで、ガンダムは、さわやかな汗をかいていました。
九州沖縄比例候補の田村たかあきさんが、昼食時に激励にきてくれました。

Kyaraban12  昼からはメンバーも1人増え、10区候補のしのだ清候補と3ヶ所で宣伝しました。
演説をしていると、立ち止まって聞き入る人がちらほら。
ある女性の方は、しのだ候補の演説に「あの人志位さん?」と、志位さんと間違えられるほどでした。別の方からは「小沢じゃダメだ。いつも国会見てるよ」と言われました。

キャラバンカーは、九州を離れ、東北地方に行くそうです。
気をつけていってらっしゃいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4日 キャラバン最終日は福岡県北九州市内で行動

九州・沖縄青年キャラバンはいよいよ最終日です。

今日は北九州を走ります!

10:10 八幡市民会館前
10:40 黒崎駅
11:20 イオン前
11:50 戸畑駅
13:40 リバーウォーク前
14:10 旦過橋
14:45 小倉駅

Kinennsyasin_4 Kinennsyasin_5 青木のぶやす(9区予定候補)、しのだ清(10区・比例重複予定候補)も初乗車です。
これまでたくさんの青年弁士が誕生しました。今日は誰かな~?

続きは「かえるネット福岡の日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/kaerunetfukuoka/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡キャラバン その2

午前中は、3スポットで宣伝しました。

  Img79dfa4c1zik4zj1
元気よく、10人で出発!

車の後ろにはおなじみのカエル君がデッキに立って手を振ってアピール。

博多駅では、信号待ちの人がジッと弁士を見上げて話を聞いてくれていました。

車の前に立っていたホームレスのおじさんもずっと見上げて聞いてくれました。

ユメタウン前では、演説の終わり際に手をたたいて応援しくれるおじさんの姿も。

田中みゆき予定候補と川原やすひろ予定候補、青年弁士がマイクを握り、

学費のことや派遣切りのこと、消費税のこと、共産党のここが良い!など熱い訴えが続きました。Img2bf3771fzik8zj1

弁士の話を聞いて、かえるネット会員からも「そうだな~」と共感の声。

お昼ごはんは、東博多地区委員会の方がハンバーグとシチューを用意してくれました!Img3bfe58b3zik0zj1


「おいし~!」と、みんなの舌鼓が部屋に響きました。

はやりゅうのレポートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日 福岡でキャラバン

今日も福岡を走ってます

Img192ea906zik3zj_2
九州・沖縄青年キャラバンカーは本日福岡の2日目です。

◎今日のスケジュール◎
10:10 博多駅(博多口)
10:40 千代せんしょう前
11:10 ユメタウン博多前
13:00 福岡競艇場前
13:40 室見サニー前
14:10 姪浜駅
14:40 内浜
15:20 中村学園大学前
15:50 西新パレス前
16:30 博多リバレイン前

Imgb9dec96czikfzj_2車を見かけたら手を振ってください!
宣伝スポットへ応援にきてください!!


続きは「かえるネット福岡の日記」をご覧下さい。 http://plaza.rakuten.co.jp/kaerunetfukuoka/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡キャラバン その2

「わたしも上で話してもいいですか?」と言ってくれたTさん。

Imga2618565zik7zjみんなの応援演説を聞いて、アナをしながら自分の話も考えメモをしていました。

ドキドキの演説、初挑戦です。

自分が不安定雇用で働いていた時のこと、原水禁世界大会に参加しての平和への思いを
熱く語りました。

かえるくんも途中から靴をはいて参加。

Imgc694e6afzikfzj夜は田村さんと合流して天神イムズ横で電気紙芝居をしました。

風が冷たく、寒い中でしたがみなさんお疲れ様でした。

明日は雨のようですが、がんばりまっす!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日 福岡市でキャラバン

2日は福岡市内で行動。

Img9bdc9287zik3zj 青年キャラバンはぐるっと九州を回って、また福岡に戻ってきたケロ。

きょうは12:10博多駅、12:50二又瀬、13:40香椎ヤマダ電機前、14:15大浜、14:45呉服町サニー前、15:15キャナルシティ前、16:00西鉄平尾駅前、16:30西鉄高宮駅前、17:00大濠公園、18:10天神フタタ前でやるざあます!

18:40から天神イムズ横で、「日本共産党DEナイト」を開催し候! 日本共産党の田村貴昭さんが聞いてびっくり見てどっきりの「電気紙芝居」を使って、日本の政治をわかりやすく一刀両断でごわす。みんなで見に来てくだちい。

続きは「かえるネット福岡の日記」へ http://plaza.rakuten.co.jp/kaerunetfukuoka/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日は沖縄でもキャラバン

1日は、沖縄県でもキャラバン行動(やんばるカー)をしました。

Dscf8564 車は午前中に泊高橋交差点、パレットくもじ前、牧志ウガン前、新都心などを宣伝。

午後から、浦添の大平交差点、宜野湾の長田交差点、北谷の美浜、沖縄市のゴヤ十字路などで宣伝しました。

Dscf8648  ペーパーフラワーでカラフルにデコレーションした宣伝カーは、「なんだあれは!?」と、大注目。沖縄県内各地をめぐりました。
 
 午前中は観光客などでにぎわう国際通り周辺や、天久新都心など、午後は浦添市、宜野湾市、北谷美浜と北上。若者の声が響き渡りました。
 
 各地で大学生やおきなわ青年ユニオンのメンバーなどが思いを訴えました。
 
Dscf8576○ ほとんどの学生がアルバイトをしながら大学に通っているschool。疲れて講義に集中できなかったり、高い参考書が必要な講義をあきらめたりしているweep。ヨーロッパでは学費はタダが当たり前。お金の心配なく安心して学べるように、日本共産党を応援してほしいlovely。(大学生のMさん)

○中学からの友だちが愛知県に出稼ぎにいっていたけど、派遣切りにあって帰ってきた。彼は家族もいるから、これからどうなるのか不安weep。日本共産党は労働者派遣法の改悪にいっかんして反対してきた。安心して働ける社会をつくっていきたいhappy01(24歳のKくん)

○大学を卒業して、6年間で6回仕事が変わってきた。全部非正規雇用。20年前は正規雇用が当たり前だったはずなのに。日本共産党は私たち働くものの味方happy02。(30歳のEさん)

○法律事務所で働いているが、相談で一番多いのが多重債務、借金の問題。ほとんどがまじめに働いて生活している人たち。貧困や借金の問題を「自己責任」としていいのかpout。生活相談など弱い立場の人たちのために働いているのが日本共産党ですhappy01。(法律事務所で働くDくん)

○青い海と青い空mist。この魅力的な沖縄に、まったく魅力的でない米軍基地がある。辺野古や東村高江などに新しい基地までつくろうとしているangry。住民の人たちは、ただ静かに暮らしたい、その思いで抗議の座り込みを続けている。日米安保条約第10条には、どちらか一方の国が「いらない」と言ったら、1年以内に基地はなくせる。そのことを訴えているのが日本共産党happy01。(新基地建設反対の行動に参加しているRさん)

 また、青年の代表として、議会でがんばっている、前田千尋那覇市議や西銘健浦添市議、そして、7月5日に行われる那覇議会議員選挙に立候補を予定している小松直幸民青県委員長も参加し、日本共産党の政策や議会での奮闘ぶりを訴えましたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の感想

大分のキャラバンも無事終了!
Dvc00030 ←事務所ではいチーズ!
感想を書きながら






参加者の感想です
「参加できてよかったです。世界一高い授業料schoolのことを訴えることができました」あいちゃん
「反応がよくてびっくりしました。たくさんの人が手を振ってくれました。paper
共産党への期待、激励と思いました」きゅうちゃん
「次回はたくさんの人で、宣伝やりたいですhappy01」山下かい
全国の皆さん、大分の温泉が皆さんをお待ちしています。spa
どうかおいでください ♪  スタッフ一同
参加者の皆さん、お疲れ様でした。happy01
キャラバンカーは明日、福岡を走ります。bus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分キャラバン その3

パークプレイスに到着です!

200903011600000

200903011619000

山下かいさん、熱く訴えますkaraoke

200903011621000車から手を振ってくれる人、窓を開けて聞いてくれる人、とても反応がよかったです。

予定にはなかった、大分大学近くの学生街で訴えますbook

200903011701000
「世界一高い授業料を政治の責任で変えていきましょう」

「大企業減税ではなく、教育book、福祉wheelchairに力を入れる政治を皆さんと一緒につくっていきましょう」happy01

「日本共産党は政党助成金も企業献金も受け取りません。paperですから、誰に対しても堂々とものが言えますwink。そんな日本共産党に皆さんの声をお寄せくださいhappy01

本日の行動はこれにて終了。

駐車場にてはいチーズ!

Dvc00029

あれ、一人足りない。撮ってるのは山下さん?

おつかれさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分キャラバン その2

 やってまいりました。大分の『蟹工船』 大分キヤノン
200903011450000


Kyanon 

大分の蟹工船は海の上にはないお。高台にあるんだお。

200903011519000_3いまから、ここで山下かいさんが訴えますkaraoke

「キヤノンは派遣切りをやめよ」pout

「キヤノンは内部留保を削って、労働者の雇用を守れpunch

200903011543000 大分の蟹工船を後にして、パークプレイスに向かいます。
写真の左側に写っているのが、キヤノンマテリアル

キヤノンの労働者団結せよ

Dvc00025

ただいま宣伝しながら移動中です。

Idoutyuu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月1日 大分市で行動

Syultupatu青年キャラバンは、今日は大分市。

元気に出発ですhappy01

今日は天気も上々。

Iitennki

ピクニック日和だおsun

ぴくにっくじゃないおsign01

せ・ん・で・ん だお。(^^;)))

いまはどこwink

Paruko ただいま大分市パルコまえで宣伝中happy01

山下かいさん、訴えますkaraoke
「派遣切りを許すな!」「大企業は社会的責任果たせ」pout

200903011335000

熱く語る若き衆議院候補へ、道行く人が手をふって応えてくれますpaper

















次の宣伝場所、大分キャノンへ移動中ですbusdash








Ooitakeyanonnhe 
「キャラバンの車窓から」











| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の感想

無事に宮崎キャラバンを終了できました。
きょう参加したみなさんの感想ですhappy01
Dvc00139 ◎若い人がやっているっていうのもあり、流しのときの反応がよかった。 次回は若さをもっと補充してやりたい。
 リレートークをしていたら、自公政治への怒りがふつふつと沸いてきて、しゃべりながら興奮している自分に驚きました。(こじま君)
◎若い人が多かったから元気がよかった。これまで取り組んできた青年キャラバンとは違った感じ。「トークデビュー」「ビラ渡しデビュー」「アナウンサーデビュー」と、今回デビュー人ばっかりだったけどよく頑張った(大西さん)
◎リレートークやアナでマイクを握り、最初は緊張したけどだんだん慣れてきました。やっていくうちに「楽しい」って思ったし、選挙のときにもやってみたい。ストレス発散にもなりました。(A君)
◎今回で大型宣伝カーによるキャラバンは3回目。メンバーがいままでとはぜんぜん違ってはじめてのひとばかりだったし、最初はどうなるかなぁと感じていた。初参加の人がマイクをにぎる姿は感動でした。
車長としての仕事が不十分で、みんなには迷惑をかけました。(ふくち君)
◎マイクを握ったのも車に乗ったのも初めてでした。最初は緊張して大変だったけど、だんだんと恥じらいがなくなっていった。Aさんが初参加で弁士をしている姿をみて、自分も次回は弁士をしたいと思いました。(S君)
◎初めてマイクをにぎった人たちがみるみると上達をしていってるのを目にして、感動した。青年のパワーってすごいなって思う。
「今の情勢に見合ったキャラバンを」というのをコンセプトに、人集めからなにから頑張ったつもりだったけど、みんなの感想で今までのよりパワーアップしているという評価をいただき、頑張ったかいがあったなって思った。(ブログ担当者)
帰り際にある青年が「こういうのを今度もまたやりましょうよ~。次は民青で。俺、今度は演説しますから」ですって。
現場からそういう声があがっているので、近々また計画をせんといかんなと思っています。
スタッフのみんな、今日は本当にお疲れ様でした。
 
                        《完》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎キャラバン その6 ラストは野外上映会

いよいよここが最後の宣伝場所となりましたimpact
Tutayamae 暗くなったし、雨もふらずにもちこたえたし、念願のプロジェクター宣伝ですhappy01
宣伝カーから聞こえる国会のやりとりが注目をあび、振り返る人、立ち止まる人、反応はかなりいいです☆
宣伝をしているとき、20代の女性と対話になりましたvirgo
話を聞いてみたら「7年ほどバイトやってます。正社員にならないかという話がきたけど正社員になると際限なく仕事はあるし、給料が安下がるし、正社員になるメリットを感じません」といいますweep
そこで、共産党の政策を語ると「そうですよね」と共感してくれました。
プロジェクターを片付け終わり、帰ろうとしたら雨がポツポツ降ってきましたrain
ギリギリセーフhappy02
共産党の事務所に戻り、みんなで感想を交流しましたgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年7月 »