« 今日の感想 | トップページ | 2日 福岡市でキャラバン »

1日は沖縄でもキャラバン

1日は、沖縄県でもキャラバン行動(やんばるカー)をしました。

Dscf8564 車は午前中に泊高橋交差点、パレットくもじ前、牧志ウガン前、新都心などを宣伝。

午後から、浦添の大平交差点、宜野湾の長田交差点、北谷の美浜、沖縄市のゴヤ十字路などで宣伝しました。

Dscf8648  ペーパーフラワーでカラフルにデコレーションした宣伝カーは、「なんだあれは!?」と、大注目。沖縄県内各地をめぐりました。
 
 午前中は観光客などでにぎわう国際通り周辺や、天久新都心など、午後は浦添市、宜野湾市、北谷美浜と北上。若者の声が響き渡りました。
 
 各地で大学生やおきなわ青年ユニオンのメンバーなどが思いを訴えました。
 
Dscf8576○ ほとんどの学生がアルバイトをしながら大学に通っているschool。疲れて講義に集中できなかったり、高い参考書が必要な講義をあきらめたりしているweep。ヨーロッパでは学費はタダが当たり前。お金の心配なく安心して学べるように、日本共産党を応援してほしいlovely。(大学生のMさん)

○中学からの友だちが愛知県に出稼ぎにいっていたけど、派遣切りにあって帰ってきた。彼は家族もいるから、これからどうなるのか不安weep。日本共産党は労働者派遣法の改悪にいっかんして反対してきた。安心して働ける社会をつくっていきたいhappy01(24歳のKくん)

○大学を卒業して、6年間で6回仕事が変わってきた。全部非正規雇用。20年前は正規雇用が当たり前だったはずなのに。日本共産党は私たち働くものの味方happy02。(30歳のEさん)

○法律事務所で働いているが、相談で一番多いのが多重債務、借金の問題。ほとんどがまじめに働いて生活している人たち。貧困や借金の問題を「自己責任」としていいのかpout。生活相談など弱い立場の人たちのために働いているのが日本共産党ですhappy01。(法律事務所で働くDくん)

○青い海と青い空mist。この魅力的な沖縄に、まったく魅力的でない米軍基地がある。辺野古や東村高江などに新しい基地までつくろうとしているangry。住民の人たちは、ただ静かに暮らしたい、その思いで抗議の座り込みを続けている。日米安保条約第10条には、どちらか一方の国が「いらない」と言ったら、1年以内に基地はなくせる。そのことを訴えているのが日本共産党happy01。(新基地建設反対の行動に参加しているRさん)

 また、青年の代表として、議会でがんばっている、前田千尋那覇市議や西銘健浦添市議、そして、7月5日に行われる那覇議会議員選挙に立候補を予定している小松直幸民青県委員長も参加し、日本共産党の政策や議会での奮闘ぶりを訴えましたheart04

|

« 今日の感想 | トップページ | 2日 福岡市でキャラバン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166493/28434708

この記事へのトラックバック一覧です: 1日は沖縄でもキャラバン:

« 今日の感想 | トップページ | 2日 福岡市でキャラバン »